校長挨拶

ビジネスの社会で活躍する人財を育成する学校
 

本校からビジネス社会の即戦力(エリート)を目指そう!

 
 皆野高校は、今年度創立52年目を迎える伝統校です。
 生徒一人一人の学ぶ意欲をさらに高め、将来の進路実現を全力で支援します。

 
            校 長  青 木 孝 夫

 

1 商業を学び、将来の進路(就職・進学)に強い皆野高校

l  皆野高校は商業を学ぶ高校です。商業は高校から新たに始まる教科です。社会人としての基礎基本から、ビジネス社会の実際まで幅広く学習します。

l  資格取得(検定試験)に力を入れ、生徒一人一人に期待をかけながら、一段ずつ上位級を目指し、自信を持たせる教育をします。資格は、卒業後も様々な場面で役立ちます

l 就職希望者は全員(100%)が内定しています。生徒の適性や進路希望に合った選択制の時間割を通して、進路の第一希望実現を全面的に支援します。

l  資格取得は、就職に有利なだけでなく、商業系の大学に進学することもできます。

2 地域貢献活動や部活動が盛んな皆野高校

l  勉強だけではありません。地域貢献活動を通じた人の役に立つ体験や部活動を通じた仲間との強い絆により、自分のよさ・存在価値に気付いていきます

l  皆野高校には、伝統ある部活動があり、指導熱心な先生方が沢山います。そこで、新たな自分に出会うきっかけとなります。


※ 近隣小学校との遠足や補習授業等のボランティア活動、近隣幼稚園との保育実習(生徒全員)、地域のクリーンキャンペーンなど。


3 県立高校の強み! 充実した施設・設備と指導熱心な教職員スタッフ

l  県立高校ですので、学費が安く、情報処理棟などにコンピュータ専用教室等の充実した教育環境があります。また、学習指導や部活動指導それぞれの分野で実績を持つ専門性の高い教職員が沢山います。


 3年間、この緑豊かな学舎で生活できることは、その後の人生にとって大きな影響を与えることでしょう!