保育実習(町立皆野幼稚園でのインターンシップ)

 
本校では平成20年度より、3年生徒全員による保育実習が実施されています。
 
 
朝のお出迎えから帰りの見送りまで幼稚園の先生方の指導のもとで外遊び、
お絵かき、給食や歯磨き、日によっては町営のプールへ移動して水着に着替え
てのプール指導などにも携わりました。
 
園児のパワーに高校生も圧倒されながら、教師の補助としての実習をしっかりと
活動することができました。今後、感想文集を作成しながら、この体験をさらに生
かせるように学習をすすめていきます。
 

 
園児たちから「先生役であった、お兄さんお姉さんの学校を見たい、逢いたい」と
本校において、交流会が実現しました。
 
町立皆野幼稚園の年長組園児が来校し、本校生徒と交流しました。当初30分
程度の予定でしたが、園児のパワーで1時間を越えての交流となりました。

10:45にバスで来校し、本校生徒5名がお出迎えしました。園児から、種を利用
して作ったコメント入り「のれん」をプレゼントされ、最初から感激していました。
 
その後、体育館へ移動して園児たちは広い高校の体育館で大喜び。鬼ごっこ、
氷鬼、ボール遊び、すもうなどをして園児とともに過ごしました。
 
その後、家庭科の「調理実習」と書道・美術を見学しました。
園児たちは目をギラギラさせて高校生を注目していました。
 
思いがけない質問に高校生は、悪戦苦闘をしておりました。
 
最後には、みんなで記念写真を撮りました。将来は、皆野高校に入学したいと
声を揃えて叫んでくれました。
今後も、多方面と交流を持ち、地域の高校として連携を進めます。