地域に根ざした奉仕活動

 ◆ JRC部の活動
 本校のJRC部は、年間を通して健康や安全、奉仕の精神を培いながら募金
やエコなど様々な活動に取り組んでいます。

独自の活動以外に、皆野町の社会福祉協議会と連携して生徒が主体となり
活動しており、夏季休業期間には近くの国神保育園で保育ボランティア
取り組みました。
 
また、毎月皆野町内在住の75歳以上の一人暮らしのお年寄りに、生徒手作り
のお誕生日カードを作成して郵送する取り組みも継続して実施しています。
お年寄りの皆さまから喜びの言葉などもいただいています。
顧問である養護教諭の指導のもと、各種ボランティアに可能な限り参加して
います。
 
 
   

 ◆ 生徒会の活動

 東日本大震災から3年が経過しました。被災地ではまだまだ復興がままならないと聞いています。
皆野高校生徒会では震災直後から震災義援金の募金活動を継続して行なっており、募金をして
いただいた方から励ましの言葉を頂いております。
 平成26年度も、引き続き募金活動を継続していきたいと思っていますので、皆様の暖かいご支援を
よろしくお願いいたします。